自由に気ままにシネマライフ

映画に関する短いエッセイとその他

2020-05-22から1日間の記事一覧

山本周五郎の短編

江戸の町にタイムスリップ 自由がないというわけでもないが、どこか監視社会を思わせる息苦しい世の中になった。「正義の言葉」に気が滅入り、山本周五郎の短編を読み返した。 胸を切り裂かれるような哀しみや生きる力を与えてくれる人間賛歌に「真実の言葉…